達成できないトレーニング目標は負担になる

 
大不況のために人手が減り、残業の毎日。
朝、眠い目をこすりながら電車に乗り、
日中は電話や上司に振り回されて、夜遅くまで仕事に励む。。。


週1日30分のスロートレーニングで理想体型へ!

仕事が終わっても疲れてしまいトレーニングをする余裕もありません。
なんとかしなくては。

そして、彼らの心気一転の方法といえば、
■「早朝なら時間がある」とフィットネスクラブの早朝会員に申し込む
■「心肺機能だけでも鍛えよう」とジョギングを開始する
■「家でやってみよう」と市販のすろとれ本を購入する
などなど。

しかし、その結果は言うまでもないでしょう。
思うように成果が上がらず、結果を出すことができない。
結局、意思の弱い自分には無理だ・・・と諦めてしまいます。

●忙しい生活の中で、「毎日、15分以上の時間」をとることは難しいです。
●市販のスロトレ本は、机上の空論で成果を上げた人は聞いたことがないです。

この手紙を読んでいるあなたも
「今のままじゃ、健康でカッコいい身体になれない!何とかしなきゃ・・・」
そういう思いで読んでいるのかもしれませんね。

今までの方法では、トレーニングに使う時間を増やして
ジムの中で暮らすようになるしか方法はありません。

今、あなたに必要なのは、現在の生活の状況で、楽に実行し、
そして、続けることが可能なトレーニング方法なのです。


それを可能にしたのが「山田式スロートレーニング」なのです。
このスロートレーニングは非常にシンプルです。

1.まず、週に1日のトレーニングでフォームをつかむ。
2.徐々に負荷を強めて、進歩に従い、トレーニング頻度を減らしていく。
  9日に1回とか14日に1回というふうに。

これまで他のトレーニングにチャレンジしたことがあるあなたなら、
「あれ?」と思うかもしれませんね。

詳しくはこちらの公式サイトでご確認ください。

週1日30分のスロートレーニングで理想体型へ!
 

週1日30分のスロートレーニング 山田豊治記事一覧

今まで常識だったトレーニングとは大違い

フィットネスクラブなどでは、特に女性に対しては、こんな言い方をします・・・■体脂肪率を下げるには有酸素運動をやってください、、、■筋トレをやると筋肉を引き締めて、スタイ...

達成できないトレーニング目標は負担になる

大不況のために人手が減り、残業の毎日。朝、眠い目をこすりながら電車に乗り、日中は電話や上司に振り回されて、夜遅くまで仕事に励む。。。週1日30分のスロートレーニ...

山田式スロートレーニングは誰にでも出来る

あなたも、この「本物のスロートレーニング」で簡単にカッコイイ身体を獲得してください。でも、難しそうだし・・・たしかに、自分にもできるかなと不安になるかもしれませんね。 ...

実際に効果がある本物のスロートレーニング

では、具体的にどうすればいいのでしょうか?はい、この方法をあなたにもお伝えしたいところなのですが、多忙のため 、直接お教えするにはどうしても限界があります。週1...

 
初心者用FX