週1日30分のスロートレーニングで理想体型へ!TOP > 週1日30分のスロートレーニング 山田豊治

「本物のスロートレーニング」で理想体型を目指せ♪

 
1999年に日本に初めてスロートレーニングを紹介した
山田豊治先生は10年以上にわたり
スロートレーニングの研究と実践を行ってきました。


週1日30分のスロートレーニングで理想体型へ!

あなたは、フィットネスおよびスロートレーニングを誤解していませんか?
実は、間違っている、または誤解している方があまりにも多いのです。
その方たちに、
本物のスロートレーニングを、ぜひ実践していただきたいと思っています。

山田さんは、30年間にわたりトレーニング法の研究と実験に取り組んでいます。
世に出回っているウェイトトレーニングの分析や、有酸素運動の研究、
そして数々の実験と失敗を繰り返し行ってきたのです。

今のひ弱な体力の自分でもできる運動はないのか?
それも休日の僅かな時間で出来る運動はないのか?

とリサーチを繰り返すうちに、
決定的な“あるトレーニング”と出会えたのです。

それは
アメリカのサイトで見つけた「スーパー・スロートレーニング」でした。

これなら、今の自分でも強い体力を得るための運動ができる!
それも週に1回で充分だ。
そして、それからは実践の日々だったそうです。

山田さんの体重は増えていき、同時にウェストは細くなっていきました。
筋肉を増やすことと体脂肪を減らすことを同時にやったのです。

そのときに実感した真実とは・・・ほとんどの方が誤解している真実。
「体脂肪を下げるベストの方法は筋肉をつけること」

アメリカでの実験結果では、
100名の被験者での実験、スロートレーニングの筋肉発達の効果は
■一般のウェイトトレーニングよりも50パーセントも良い
■しかも使用する重量は半分程度なので怪我も少ない
■的確に筋肉を刺激するので、週に1回のトレーニングでよい
といった感じでした。



このトレーニング法なら確実に体力もつき、
空いた時間で人生を充実できる。
そして、期待通りに山田さんの身体は反応してくれたのです。

詳しくはこちらの公式サイトでご確認ください。

週1日30分のスロートレーニングで理想体型へ!

今まで常識だったトレーニングとは大違い

フィットネスクラブなどでは、特に女性に対しては、こんな言い方をします・・・■体脂肪率を下げるには有酸素運動をやってください、、、■筋トレをやると筋肉を引き締めて、スタイ...

達成できないトレーニング目標は負担になる

大不況のために人手が減り、残業の毎日。朝、眠い目をこすりながら電車に乗り、日中は電話や上司に振り回されて、夜遅くまで仕事に励む。。。週1日30分のスロートレーニ...

山田式スロートレーニングは誰にでも出来る

あなたも、この「本物のスロートレーニング」で簡単にカッコイイ身体を獲得してください。でも、難しそうだし・・・たしかに、自分にもできるかなと不安になるかもしれませんね。 ...

実際に効果がある本物のスロートレーニング

では、具体的にどうすればいいのでしょうか?はい、この方法をあなたにもお伝えしたいところなのですが、多忙のため 、直接お教えするにはどうしても限界があります。週1...
 
 
初心者用FX